2014/06/10

Last Day in UK ! 2年最後の涙の長い一日

お久しぶりです。
すぐに続きの記事をUPしようとしてたのに旅行中なので日があいちゃいました。
今更な気もするけど、やっぱり最後までちゃんと綴りたいので書きますね。
今私たちはマレーシアのランカウイに居ます。
イギリスからのオカンとのホリデーを含めると約1ヶ月程遊び倒した旅行も
あと二日で終わり。日本に帰るのは楽しみと不安で微妙な気持ちです。
自分の国やのにね、、、、。

I am on the holiday, actually I have 2days holiday left !
Now me , my mum and best friend Ai-chan are at Langkawi in Malaysia.
Having so much fun, the weather makes remember how hot Asian summer was! 
Super hot, not necessarily in good way, its ok during the holiday, but so scared to be back in Japan.


全記事のGypsy Discoの日、、、Bristolに住んでるMaddyが帰ってきて、
みんなでパーティーの準備ー!Peteも来てくれたよ。
So this is the other story for my last day in UK .
Maddy and Pete came back from Bristol and had pre-drink just before Gypsy Disco.
It was so nice that I could introduce them to my mum!




初登場??かな?オカンのハナコです。
ハナコて! おかん、英語一言も話されへんのに、
Brightonっ子の2人に馴染んで仲良くしてたからなw


特にオカンはMaddyを見て、すごい人形みたい!かわいいかわいいの連呼w
たしかにかわいすぎるな、この小動物!

AMAZING MAKE UP, Madddddddyyyyyyyyy!
My mum was literately saying Kawaii Kawaii 1000times.


Awwwww missing you!



実を言うと、、、、この時点で心の中で
『今夜絶対に泣きません』って決めてたのに、何故かMaddyがスピーチというか
今までの思い出とか話しだして、泣きたくなかったので
わざとそっけない態度でふ〜んとか言ってたのに堪えきれず、私泣き出す。
そしてオカン爆笑。なんでやねん。

At this point, I decided to not cry this night, but Maddy started to talk about our memories.
I was pretend I wasn't that impressed, because I knew if once I got so emotional,
I would cry forever. I cried little bit anyway though.
But after left our flat, we went to the pub, and saw loads of my friends,
lots of feeling welled up, have been held this feeling last few weeks!

Maddyに、もう絶対今夜は泣かさんといて、メイク落ちるのややし、
湿っぽくなるの嫌やからって念押しして出発。

Gypsy Discoいくまでにパブにいったらもうみんな集まってた!
ほんといつもの大好きな仲間達。
ちょまって、涙腺ゆるむ、、、あかんあかん、、、、と思ってたら。。。




Maddyがどっかから分厚いアルバム持ち出してくるのが見えた。
もう今日ここに来るまで胃がキリキリするほど一週間以上いっぱいいっぱいやったので
一瞬で号泣。。。。

Then, Maddy gave me the album, no way to hold it anymore.




Maddyは大学の最後の試験や課題、それに仕事で激忙しかったのに、
LaurieママのRosieと、2人離れた場所で(RosieはBrighton、Maddyは大学のために
すんでるBristolで)このアルバムを作る計画をすすめて作ってくれていたらしい。
アルバムの内容は私の2年間まるまるが詰め込まれてました。
Brightonからのものだけじゃなくて、Londonに住んでた頃(Maddyに出会う前)の
写真から、Aialaのメッセージ、Jamesのママが持ってた写真、
このブログに載せてたもの、そして今まで見たことない写真まで
色んな人から写真とメッセージを集めて、私の2年を1冊にまとめてくれていました。

Maddy and Rosie planned all this and collected pictures and messages from all my friends and 
James's mum.
I have made this kind of message album for my friend before ,
 and I know how much effort to making this! 
I heard that they were running around to making this, this is most beautiful thing I ever got.

Even next day(the day I left UK) I went to see other friends who I couldn't see in Gypsy Disco.
I went to old flat, and chatted with my last flatmate Michele and 
friends I met first day I came toBrighton. Carly, Woolie, Simon and Kim.  
think Maddy or Rosie already told them, 
they started to write message on the album. I didnt want to see the message till I leave.
I hate to being so soppy, but of cause , cried like a big baby when I left there.


この日にBristolから帰って来たばっかやのに、
かけずり回ってメッセージとか集めてくれたって。

これ、後日Facebookに上がってたMaddyの写真。





私、、、、、愛されてるーーーーーーーーーーー!!!!!!!
I was so stupid to finally noticed how much I has been loved from people I met in UK.

次の日、出発は夜中だったので他のグループのお友達にも会いに行った。
前住んでたMicheleの家にお別れに行ったら
私らの後そこに引っ越して来た大好きな友達のCarlyとWoolie、
それにJamesの親友のSimonとKimもきてくれてて
Maddyが連絡してくれてたみたいで、みんなメッセージ紙に書いて
用意してくれてて前日にもらったアルバムに貼ってくれたよ。

このときも最後の最後までみんなでそっけなく何気ない話とかしてて
泣かんつもりやったけど、別れる時みんなとハグしてたら
Carlyが泣き出して、私も号泣。
このメンバーと初めましてやったなーとか、
色んな思い出を思い出しました。ほんとに色々あった2年間。
家の玄関までCarlyが号泣しながら見送ってくれて
帰り道一人で泣きながら、2年前日本を出た時、
こんなに自分が帰国する事を号泣してくれる友達ができるなんて
想像してなかったなーって思いながら帰りました。

My 2 years in UK,I met amazing, special, beautiful people , and I think it couldn't be any better.
I didn't expected that I could be this upset, when I left Japan.
Actually even few months ago, when I finally decided leaving UK ,
I wasn't really thinking this dramatic ending, and in the last day,
I just noticed how big decision it was. This is scary.
I never liked saying good-bye like no one does, but this time was hardest good bye in my life.
Having great friends is best thing ever, but could be sad as I can not hold them in my pockets and take them around wherever I go. There is always good bye.
There is always some people I am missing.
It was so hard to heard that Maddy said that she doesn't want to let me go.


その日家に会いに来てくれたMaddyともずーっと最後のバイバイができず
2人とも号泣してけっきょく何回も何回もハグして号泣して
何回も何回も行かないでって言われました。

日本に帰国する事を決めた時、
別にビザ切れるし〜、イギリス好きくないし〜、イギリス仕事あんまないし〜
そりゃ帰るっしょ。くらいにしか思ってなくて、大事な人と別れるという事なんて
真剣に考えてなかった。




日本出る時も大好きな友達と離れる事はかなり辛かったけど
やっぱり日本は自分の国やから、当分会えなくなる寂しさはあっても
『別れを本気で意識してたわけではなかった。絶対に帰るの分かってたしね。

Of cause I was upset when I left Japan, but I wasn't crying.
Because I am Japanese and I knew I would be back one day.


あんまり好きじゃなかったイギリス。
でもここまで大切な人が増えて、一生一緒にいたいと思える恋人もいて、
なんで私はここを去りたかったのか、最後の最後は分からんかったよ。
だけど、その理由なんて言うものは私の次の行動と結果で後から決まるものやし、
そもそも理由あるから帰国を決めたわけやし
結局イギリス行って良かったって今思えるように
一度日本に帰国するという決断をして良かったって思えるって信じるしかないよねー。
どうなっても良かったって思えれる性格やし。
今はちょっと寂しさで『もしあの時・・・』とか思うけど
前だけ向いてれば、どの決断も結果も正しいに決まってると思う。

To be honest I never liked England before, I still think life is tough there,
Specially I was struggle with money and job.
But I have got all special people around, and my lover who I completely in love.
When I was saying good bye to everyone, one question came up my mind,
"WHY DID I DECIDE TO LEAVE?"
Of cause biggest reason was visa, but I totally lost why I wanted to leave.
But my next move has answer, I believe all decisions I made was right in my life,
just like the decision came to UK was definitely right.


ほんとにあの日LondonからBrightonに引っ越して良かった。
Londonでもいっぱいいい友達ができたけど、Londonは街じたいに
気持ち的なつながりを感じられへんところやったな〜。
なんかいい友達はいたのに、何故か寂しい感じのする街やった。
Brightonは私に合ってたし、私もBrightonに合ってたんやと思う。


I am so glad to came to UK, also sooooo soooo glad to moved to Brighton.
I met beautiful people in London and they are still so precious to me.
But I didn't feel any connection with London itself.
I had loads of friends there but I was still lonely.
I think I was so Brighton, and Brighton was so my kind of city.


I will hurry to write all my holiday diary include holiday in Uk with my mum and James,
but this is gonna be last post about my UK life for now. No soppy no cry anymore.


オカンがイギリスに来てからの旅行記とかそれからイタリア、マレーシアと
旅行記はどんどん書いて行くつもりやけど、
とにかくイギリスのワーホリの日常日記はもうこれで終わり。
これ以上くさーい、ポエム的な事書いても誰が読むねんってな。
でも寂しくなったらまたここに書こう。w

最後の締めくくりにどの写真を、、、、と思ったけど
やっぱこの日に誰かが撮ってたこれしかないw
見て感動して泣いてる私の横で。。。。
何食うとんねん。。。。

I was thinking which picture I should choose for last.
But this one was definitely best to ending this post.
Love how I was touched and James was hungry.



BIG BIG BIGGEST LOVE from wherever I am!

P.S By the way, This is not good bye, I am going to back Brighton at some point!
Don't forget this asian girl!!


これからも私のその後、Jamesとのその後(私が一番知りたいっていう。。
まさかのいつものノープランw)
なんでもストレートにブログに書いて行くので応援の
ワンクリックどうぞよろしくお願い致します♡




10 comments:

  1. 初めてコメントさせていただきますー!
    ここ1年くらいずっと楽しみに読ませていただいてます。
    最初にこちらのブログを読んだときに、あまりに読みやすく面白かったので
    1年分くらいの記事をさかのぼって一気読みしましたw
    それくらいファンです!
    この度帰国されるということで、ひとまずはお疲れ様でした。
    他では読めないような内容が多くて(仮装とかクラブとかw)ほんとに面白かったです。
    私は今月からワーホリなので、こんな風に楽しい毎日が送れるといいなー!と思ってます。
    今後もブログ楽しみにしてます。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 甘夏さん、コメントあろがとうございます。
      他には読めない内容ですが、他に書いてるような情報もひとつもないようなブログでしたww
      本当はもう少し情報提供する予定だったんですけど、結局ただのダイアリーになってしまいましたね。
      ワーホリはイギリスに行かれるのですか?どこでもすごい良い経験になると思います。
      積極的にオープンにしていると自然に友達はできると思うし、
      友達ができたら楽しい時間を過ごせると思うので頑張って下さいね♡
      またお気軽にコメントしてください。

      Delete
  2. ちゃっきーちゃーん!
    帰っちゃったのさみしいよー!最後会いに行けなくてほんとうにざんねん…
    ブライトンはちあきちゃんが去ってからさらに夏です!今日とかめっちゃボイリング!
    これからもブログでつながっていこうね〜〜〜
    いつかまた日本かイギリスかどっかで会えますように!!

    ♡xxxx

    ReplyDelete
    Replies
    1. みちるちゃーん
      コメントありがとう!多分とうぶんはこっちいるけど、JamesとうまくいってたらBrightonには戻る事になると
      思うよーーー。そんときはまたよろしくねー。夏のイギリス楽しんでね♡

      Delete
  3. これからもブログが見れるようなので安心しました。
    写真といい文章といいセンスといい何もかもがツボでChuckyさんの大ファンです。

    たくさんのお友達と素敵なイギリス人のボーイフレンドとの楽しそうな日々のブログは
    見ているだけでウキウキした気分になりました。彼氏はOne direction のリアムっぽいですね。

    ワーホリお疲れ様でした!!

    ReplyDelete
    Replies
    1. コメントありがとうございます。
      大ファンだなんて恐縮です。

      One directionって流行っているんですよね?全く見た事ないんですよねー
      母に教えられるまで名前も1回くらいしか聞いた事なかったんです、恥ずかしながら。

      ワーホリの2年は超長かったようで一瞬でした。
      これからも日本でも興味深い記事書けるような毎日を送っていきます♡
      またコメントしてくださいねー!ではでは!

      Delete
  4. ちあきさんはじめまして、ここ一年ずっとブログを読ませていただいていました。初めてのコメントです。
    というのも、私も三日前に一年いたカナダを離れました。ちあきさんのこの記事に綴られている内容にとても共感して、なんなら私も今号泣しているので、コメントせずにはいられませんでした!
    ちあきさんのブログは本当に他の人と違って、自分の興味のあることばかり書いてあって素敵です。
    日本での生活の内容も楽しみにしています!

    ちなみに私、今イギリスに遊びに来ていますー相変わらずの天気、さすがイギリスw

    ReplyDelete
    Replies
    1. Mamiさん
      コメントありがとうございます。
      今イギリスなんですねー。今天気いいんじゃないんですか?まあすぐ天気変わるのがイギリスですもんねw

      ブログでは楽しい内容ばかりピックアップしていますが、今は実家暮らしの
      貯金0、仕事なしの三十路手前女ですw

      カナダの生活はどうでしたか?カナダはいい評判たくさん聞きますが。
      行った事ないので是非行ってみたいです。
      その後、気持ちは落ち着きましたか?友達や好きな人との別れは寂しいですが
      もし戻りたいのであれば、どうにか戻る事はできるし、
      日本でも大切な人いますもんね。日本帰って来て寂しい気持ちもありますが
      大好きな友達や家族に会えてやっぱり嬉しいですよー。
      前を向いて頑張りましょうね、お互い!

      Delete
  5. はじめてブログにコメントします!インスタのrinkostagramです~~
    スマホから書いたつもりがうまくいってないみたいで、重複してたらすみません~~

    まずは、おかえりなさい!!!!
    いつもブログとインスタでわくわくしていました。

    ワーホリに興味があって見始めたちあきさんのブログ、いつのまにかしょっちゅう見てました。笑
    ちあきさんのブログはわくわくとか楽しいとかだけじゃなくて、
    いろーーーんな考える材料がいっぱいでした。
    いま4回生で就活してるんですが、海外諦められなくてもやもやしてたんです。
    でもブログ読むようになってちあきさんの見てることとか言葉とかから
    ほんまにたくさん考えることができて、今ではすっきりした気持ちで就活をしています!
    もちろん、海外を諦めたわけではなくです!
    なのですごくちあきさんには感謝しています~~一方的に!!笑
    私大阪よく出没するんで、どこかでお会いできるかなーなんて思ってます!w
    そのときは直接ありがとう伝えさせてください♡♡

    これからもブログ、インスタたのしみにしてます~~!!!

    ReplyDelete
    Replies
    1. りんこさん

      コメントありがとうございます。インスタもフォローありがとうございます。
      海外生活に憧れがあるなら絶対行った方がいいですよー。でもモヤモヤがなくなったのは
      いい事です、私のブログがちょっとでも力になれたのならそんな嬉しい事はないです。
      私もモヤモヤ続きの人生ですよw だからブログやってるっていうのはありますね。
      なんでもけっこう思った事を書ける場なので、私的にはストレス発散の場です。
      幸い、好きな事書いていてもあまり批判的な事言われる事は少ないので。。。

      是非大阪にこられる際はご連絡ください!機会が合えば飲みに行きましょう!
      就活頑張ってくださいね!私も就活中ですw(←いや、この歳で初めてオフィスカジュアルって言葉知りましたw)

      Delete

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...